寒さ対策・体温の上げ方【小山市、結城市、古河市のパーソナルジム・ヨガスタジオ】

query_builder 2022/01/05
ブログ
7675EC61-773D-4B95-85C6-B39333675AB3


明けましておめでとうございます🎍
皆様は年末年始はどんな過ごし方をしましたか?


最近はとても寒く、体調も万全ではない方も多いはず・・・


寒いと免疫力が下がり感染症にかかりやすくなったり、怪我をしやすくなります。


皆様はご自身の平熱を知っていますか? 健康的な人の平熱は36.5~37.1度といわれています。
実は今、36度以下という「低体温」の人が増えています。


「低体温」は免疫細胞と大きなかかわりがあり、放置するとさまざまな病気やがんまでも発症してしまうことがあるそうです。




新年一発目のBlogは、そんな寒さ予防・体温の上げ方についてご紹介します!




~体温が下がると免疫力は低下する~


低体温がなぜよくないとされるのでしょうか。
体温が上がると血液の流れがよくなり免疫力が高まります。
血液は私たちの体を構成する約60兆個もの細胞に栄養と酸素を送り届け、かわりに老廃物を持ち帰る働きをしています。その血液の中に、免疫機能を持った白血球が存在し、その白血球が体の中をめぐることで、体の中の異物をパトロールしているのです。


つまり体温が下がると血流が悪くなり、免疫力も低下し、体内に異物を発見しても、素早く駆除してくれる白血球を集めにくくなり、ウイルスや細菌に負けて発病しやすくなってしまいます。




~「低体温」の原因は筋肉量の低下~


低体温の原因の9割は筋肉量の低下と考えられます。
50年前と今では日本人の体温の平均は0.7度近く下がっています。
その理由の1つとして、現在のライフスタイルが、明らかな運動不足になっていることが挙げられます。家事ひとつをとっても、50年前はすべて手作業で掃除、洗濯、料理などを行い、その上で畑仕事をするなど、日常的な運動量が大変多かったのです。


それに比べ、現代の生活では、乗り物や家電の充実によって日常生活における運動量は低下しています。


運動量の低下にともなって、筋肉量が減少します。筋肉は人体最大の熱産生器官ですから、筋肉が少なくなると、体温も下がり、基礎代謝も下がります。


基礎代謝とはじっとしているときでも体内でエネルギーを消費していること。基礎代謝が落ちれば、エネルギーが消費されにくくなって、内臓脂肪が増加してしまうのです。




~体温を上げるおすすめのルーティン~


次に、体温計を上げるおすすめのルーティンをご紹介します。
簡単に出来ることなので、まずは一つでもいいので取り入れてみましょう!


● 入浴


1日1回、お風呂に入って体温を1度上げます。朝でも夜でも自分の生活リズムに合わせて入浴しましょう。湯船に10分程度つかれば、大体体温が1度くらい上がります。大切なのは毎日続けることです。
最近はシャワーで済ませる人も多いようですが、必ず湯船につかりましょう。5分でも10分でもかまいません。


● スクワット


ふくらはぎや太もも、腰の筋肉を一度に鍛えることができるスクワットもおすすめです。下半身の脂肪が落ちるとともに、必要な筋肉がつくので、引き締まった下半身をつくりながら血行を改善できます。


● 白湯を飲む


朝は1日の中で最も体温が低い状態なので、冷たい水を飲むと体温が下がりすぎてしまいます。冷たい水ではなく白湯を飲みましょう。夜寝る前にも白湯を飲むことで体が温まります。


● GABA(ギャバ)を多く含む食品を食べる


ストレスによる体温の低下を防ぐために、ストレスを緩和する成分「GABA」を多く含む食品を食べましょう。GABAはストレス緩和のほかにも成長ホルモンの分泌を促す効果もあるので、アンチエイジングの面からもおすすめです。玄米、かぼちゃ、じゃがいも、トマトなどに多く含まれます。


● 1日20分は歩く


ランニングは疲れやすく、続けにくいのでウォーキングで十分です。
体温の一番低い朝におこなうことで、0.7~1度体温が上昇します。毎朝、一気に体温を高めることで1日の体調がよくなります。

また、疲労回復にも効果的なので、毎日のルーティンに組み込んでみましょう!




~体温を上げるとこんなによいことが!~


・基礎代謝が上がり、太りにくい体に
・ストレスに強く、病気になりにくい健康な体に
・新陳代謝が活発になり細胞レベルから若々しくアンチエイジングに
・エネルギーを消費する体になり、内臓脂肪の解消につながりメタボ対策に
・血行がよくなり血液量が増え、細胞に十分な酸素と栄養が供給される
・骨そしょう症の予防に
・腸のぜん動運動が活発になり、便秘や大腸がんの予防に
・脳の血行がよくなり、記憶力低下や認知症の予防に




いかがでしたか?


今年は例年よりも寒さが厳しいので、是非実践して毎日の質を上げてみてください❕


そして、本年もよろしくお願いいたします✨




#小山市パーソナルジム #小山市ヨガ  #フィットネス #筋トレ #ワークアウト #ジム #ヨガ #美容 #食事  #トレーニング #パーソナルトレーニング #パーソナルトレーニングジム #ヒップアップ #ボディメイク #workout #fitness #training #yoga #栃木県 #小山市 #下野市   #結城市 #古河市 #茨城県 #佐野市 #栃木市 #足利市 #宇都宮市

NEW

  • 脚が浮腫むNG行為・その解決策 【小山市、結城市、古河市のパーソナルトレーニング、ヨガ】

    query_builder 2022/01/12
  • 硬水・軟水とは?【小山市、結城市、古河市のパーソナルトレーニング・ヨガ】

    query_builder 2022/01/09
  • 寒さ対策・体温の上げ方【小山市、結城市、古河市のパーソナルジム・ヨガスタジオ】

    query_builder 2022/01/05
  • 年末年始太りにくい食べ方のコツ【小山市、結城市、古河市のパーソナルトレーニング、ヨガ】

    query_builder 2021/12/28
  • 自律神経について詳しく知ろう 【小山市、結城市、古賀市のパーソナルトレーニング・ヨガ】

    query_builder 2021/12/26

CATEGORY

ARCHIVE