内臓脂肪の落とし方

query_builder 2021/07/24
パーソナルトレーニング
32E1BB76-4F05-43A8-AF63-57CA1FD7690A

こんにちは❕

小山市のパーソナルジム・ヨガスタジオ【WORKOUT STUDIO Goald】です!




今日は内臓脂肪脂肪について解説していきます❕

解決策も紹介させていただきます👍🏽




内臓脂肪とは、、?




その名のとおり内臓まわりにつきやすい脂肪のことです❕
リンゴ型肥満といわれる体型になってしまうのは内臓脂肪の蓄積が原因です。
とくに男性に多いとされています。




内臓脂肪が蓄積されると、下っ腹がぽっこり出る、お腹や背中の肉付きがよくなるなど、主にウエストまわりに影響が出ます💦




小腸の裏側につくので、お腹を触ったときに張っているような固さを感じられる場合は内臓脂肪が溜まっている証拠が考えられます。




そこで考えられる原因としては、、
加齢とともに基礎代謝が低下し、脂肪燃焼スピードが遅くなってしまっていること。




そして基礎代謝が低下しているのに以前と変わらない食事量や、炭水化物・糖質・脂質を摂りすぎてしまっている方はつきやすい原因になってしまいます❕




また、運動量が少ないことも原因といえます。
そのまま蓄積されてしまうと、メタボや糖尿病などの病気になってしまう可能性も、、💦




内臓脂肪を落とすには、、?




食生活で意識したいポイントは、炭水化物・糖質・脂質の他にタンパク質やビタミンもしっかり摂ることをオススメします☆




内臓脂肪は皮下脂肪と比べて落ちやすいのが特徴なので、全身のワークアウトを行うことで効率よく燃焼できます!




そして、クランチやプランクなどをして腹筋を鍛えておくこともオススメです☺️





中でも、パーソナルトレーニング、ヨガなどの効果はさらに大きくなります!

自分一人でやるよりも、信頼できるプロトレーナーに教えてもらった方が、効果が出るまでのスピードが早く、怪我のリスクも減らせます❕




また、姿勢改善をするのも非常に効果的で、ワークアウトスタジオゴールドのトレーナーは姿勢改善と得意です❕




姿勢改善をする事により、代謝が上がる為消費カロリーも上がります。

姿勢を正しくすることで、1日に消費できるカロリーが増えるのです❕




本日は内臓脂肪について紹介しました!

次回も皆様に役立つ身体の情報をあげていくので、お楽しみに❕






最後までお読みいただきありがとうございます❕
身体のお悩みはGoaldにお任せください👍🏽

NEW

  • プロテイン・BCAA・EAAの違い

    query_builder 2021/10/21
  • 朝のおススメルーティン

    query_builder 2021/10/20
  • ダイエットにおすすめの間食

    query_builder 2021/10/19
  • 背中を鍛えるメリット

    query_builder 2021/10/18
  • 実はあまり良くない食べ合わせ食材

    query_builder 2021/10/16

CATEGORY

ARCHIVE